パソコンde手芸
インターシャトルとは
 
”シャトル(Shuttle)”は、織物で織手が手に持って左右にやり取りをしている道具のことを言います。
日本語では”杼(ひ)”と呼ぶもので、横糸が巻かれています。アイコンもその形をとっています。

  

”インター(Inter)”は、相互にという意味から、織物をする人と人とのつながりをあらわしています。
手芸全般を好まれる方々の絆になればいいなあと思っています。
 
オンライン無料サービスについて
 
1980年代から織物設計図やクロスステッチ図案などをパソコンで作成するソフトウェアを開発してきました。
パソコンが持つ編集機能や表現能力を活用しようという目的です。

いま高齢者や障害のある方、また母子家庭の人たちが経済的に苦しい立場にあります。
ご縁があって、障害者施設でのボランティアや再就職支援講座に携わってきた経験から、とくにその切実な状況を感じております。
そういう方々がなんらかの収入を得るのは、さまざまなハンディキャップがあり容易ではありません。

もし在宅でいくばくかでも収入を得ることができれば、少なくとも事態は改善するはずです。
当サイトは、家庭に普及してきた手元にあるパソコンを活用できないかと考えています。
高価でない手芸素材を使って、付加価値の高い作品を作り、収入へ結びつかないだろうかと。
(ただしこの場合は著作権問題が絡んできます。下記著作権の取り扱いをご覧ください)

残念ながら、オンラインでは回線速度やサーバー能力の関係から、ごく簡単な機能にとどめています。

インターシャトルが少しでもお役に立てればさいわいです。
 
個人情報および著作権等の取り扱いについて
 
個人情報の取り扱いについては 個人情報保護法の重要性を認識しています。
完全無料サービスにより、なんら個人情報を取得せず利用もいたしません。

写真を元にしたサービスについては、ユーザーが使用される写真原図に伴い、肖像権を含む何らかの法的問題が生じても、当サイトでは一切の責任を負えません。
ユーザーにおかれては充分にご注意をお願いします。

また、当サイトで作成された図案は、個人で利用する場合は問題ありませんが、他者へ販売することは固くお断りします。
日本では著作権の完全な放棄は法律解釈上から存在しないためです。

ただし福祉、介護、リハビリ等の関係機関に限り、財産権として譲渡する場合があります。
また離島などの過疎地の方々へは、ネット活用サービスとして特別の配慮をさせていただきます。
 
フリーフォントについて
 
文字のクロスステッチ等への図案化では、元になるフォントの著作権を考慮して、フリーフォントを利用させていただいています。
制作者さまに感謝します。

「みかちゃんフォント」  http://www001.upp.so-net.ne.jp/mikachan/
衡山毛筆フォント」  http://www7a.biglobe.ne.jp/~kouzan/
「はんなり明朝」
「こども丸ゴシック」
美咲フォント http://www.geocities.jp/littlimi/misaki.htm
「AdineKirnberg-Script」
「Alison Regular」
「Romantik」
「Webdings」
「WWKuteKats」
 
お問合せ
 
各種お問合せはこちらへお寄せください。
ホーム